高年齢者雇用開発コンテスト企業事例情報提供システム

高年齢者雇用開発コンテスト企業事例

高年齢者雇用開発コンテスト企業事例情報提供システム

高年齢者雇用開発コンテスト企業事例情報提供システムについて

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構では、昭和61年から毎年「高年齢者雇用開発コンテスト」を実施し、企業における高年齢者の雇用開発のための改善事例を募集し、優れた事例について厚生労働大臣賞などの表彰を行っています。

このシステムは、「高年齢者雇用開発コンテスト」に応募された企業の改善事例を活用し、高年齢者にとって働きやすい職場環境にするため企業等が創意工夫を行った作業改善や賃金・労働時間等の人事管理制度に関する改定、教育訓練、健康管理などの改善事例を提供します。

利用上の注意点

利用の制限

このデータベースから入手した情報の一部又は全部を、他のネットワーク又は出版物等に転載する等の手段により第三者に提供することはご遠慮ください。

更新サイクル

毎年度のコンテスト入賞企業が決定次第、追加、更新する予定です。

お問い合わせ

このシステムに掲載されている改善事例の内容について、直接企業側への問い合わせはご遠慮ください。詳細についてお知りになりたい場合は、雇用推進・研究部研究開発課へお問い合わせください。