関係機関に対するサービス

就業支援実践研修(精神障害コース)の申込先のFAX番号に誤りがありました。ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。(平成29年9月29日)
(正)FAX:0296-77-4752(茨城障害者職業センター)

当センターでは、障害者の就労を支援する関係機関の皆様に対して、次のようなサービスを提供しています。

関係機関に対する助言・援助業務

当センターでは、障害者の就労を支援する関係機関の皆様に対して、次のような障害者の職業リハビリテーションに関する技術的事項の助言・援助をおこないます。

【就業支援基礎研修(年1回】

次項をご参照ください。29年度の日程は、決まり次第お知らせします。

【ジョブコーチ推進協議会(年2回)】

長野県内で職場適応援助者(ジョブコーチ)として活動している方、職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修の修了者などを対象に、実践報告、ケーススタディ、支援スキル向上研修を行います。29年度の詳細は決まり次第お知らせします。

【支援技法活用セミナー(年数回】

職業センターが実際に支援している場面の見学、体験、演習を含む小規模の研修を行います。
現在募集中のセミナーは以下のとおりです。受講希望の方は研修申込書にてお申し込みください。

【協同支援型研修(随時実施)】

就労支援機関の支援対象者に対して、職業センターとの協同による支援を行い、それらの過程を通じて支援ノウハウを提供します。
受講希望の方は研修申込書にてお申し込みください。

【オーダーメイド研修(随時実施)】

→就労支援機関からの個別のご要望に応じ、研修を実施します。当センターからの職員派遣、または当センターへ来所いただくことにより実施します。

【支援対象者に対する支援計画の立て方や支援方法に関する助言(随時実施)】

→ケース相談、ケース会議等の場面で、関係機関職員と職業カウンセラーによる情報・意見交換をしながらアドバイスします。なお、当センターを利用していない利用者の方に関するアドバイスも可能です(この場合、個人情報の取得は行いません)。

就業支援基礎研修

就労移行支援事業者、福祉機関、医療等の関係機関の就業支援担当者を対象に、効果的な職業リハビリテーションを実施するために必要な基本的知識・技術等の習得を目的とした就業支援基礎研修を行っています。

就業支援実践研修

労働、福祉、医療・保健、教育等の機関の就業支援担当者(2年以上の実務経験をお持ちの方)を対象に、障害別(精神障害、発達障害、高次脳機能障害)の就業支援に関する実践力を修得していただくための「就業支援実践研修」を全国12エリアで行っています。

職場適応援助者(ジョブコーチ)養成研修

当機構では、社会福祉法人等に所属しており、訪問型職場適応援助促進助成金を活用して支援することが予定されている方等を対象に、訪問型職場適応援助者養成研修を実施しています。

この研修は、障害者職業総合センターで行う本部研修と、地域障害者職業センターで行う地域研修から構成されており、当センターでは、地域研修を担当しています。

その他の関連情報

機構が行う職業リハビリテーションに関する各種研修について

当機構では、就業支援基礎研修を修了した方や一定程度の就業支援経験をお持ちの方に対して、さらなるスキルアップを図るための各種研修を実施しています。

基本情報

長野障害者職業センター

所在地
〒380-0935 長野市中御所3丁目2番4号
TEL
026-227-9774
FAX
026-224-7089
Email
nagano-ctr@jeed.or.jp
開庁日時
08:45~17:00(土日祝、年末年始休暇を除く)

地図・交通案内

長野障害者職業センター

長野障害者職業センター▲クリックで大きな地図・交通案内