生涯現役社会の実現に向けたシンポジウム【高年齢者雇用管理セミナー】

※参加申込受付は終了しました。
 今後のお申込みはキャンセル待ちとなります。ご了承ください。

生涯現役社会の実現に向けたシンポジウム

当シンポジウムでは、新型コロナウイルス感染拡大防止策を講じて開催いたします。
みなさまのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 高年齢者雇用に関する理解と認識を深めるイベント「生涯現役社会の実現に向けたシンポジウム」を開催します。学識経験者による講演や、高齢社員の活用に積極的に取り組む企業による事例発表を通じて、高齢社員の役割・評価・処遇・労働意欲など各種ポイントを整理することにより、高齢社員の活躍促進に向けた人事戦略の方策についてご来場の皆様とともに考え、生涯現役社会の実現を目指します。

2020シンポジウムご案内

「未来投資会議」において70歳までの就業機会の確保について提言がなされ、高齢者の活躍を促進する環境整備が示されております。また、70歳まで働く機会の確保を努力義務とする改正高年齢者雇用安定法が令和3年4月1日から施行されます。この機会に具体的な定年延長等の進め方、高齢者の活躍の促進(戦略化)について、考えてみませんか?

カリキュラム

法改正の説明

   高年齢者雇用安定法改正について(厚生労働省)

基調講演 『会社の力を引き上げるシニア活用戦略』 

   講師:内田 賢 氏
      東京学芸大学教育学部教授

事例発表

   発表者:サントリーホールディングス株式会社
       ヒューマンリソース本部 人事部部長 千 大輔 氏

参加費及び定員

無料(先着定員100名)

定員に達しました

高年齢者雇用管理セミナー

北九州地域、筑豊地域、南部地域での令和2年度高年齢者雇用管理セミナーは
実施いたしません。