民間教育訓練機関における職業訓練サービスガイドライン研修

 国内初の「民間教育訓練機関における職業訓練サービスガイドライン」(厚生労働省)に基づくPDCAサイクルを活用した職業訓練の運営のために必要な知識および技能を習得するための研修です。
 ガイドラインに基づく職業訓練の運営について講義だけでなく、演習やグループ討議を交えて理解を深めます。
※ 求職者支援訓練認定基準に本研修の受講が望ましい旨、また、委託訓練実施要領に本研修の受講状況をふまえた委託先機関の選定に努める旨記載されています。

研修の詳細内容

開催スケジュール

開催日時
開催場所
受講の申込み

平成29年8月7日(月)、8日(火)

2日間

各日 午前9時~午後4時

ポリテクセンター広島

(広島市中区光南5-2-65)

終了しました。

 

平成29年11月11日(土)、12日(日)

2日間

各日 午前9時~午後4時

ポリテクセンター広島

(広島市中区光南5-2-65)

受付中

受講申込書

受講料

6,000円(税込)

定員

15名(先着順)

実施主体

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
 職業能力開発総合大学校 研修部研修課

申込み方法などの諸注意

・申込みは、それぞれのコース開催ごとの申込み期間中に
FAX(082-241-4734)またはメール(hiroshima-qsyoku@jeed.or.jp)で申込書をお送りください。
 電話による受付はしていませんので、ご了承ください。
・申込み受付順に受講決定させていただきます。申込者数が定員を上回った場合には、キャンセル待ちとなります。
 なお、定員を超える申込みがあった場合は、職業訓練サービスガイドライン研修を初めて受講する民間教育訓練機関を優先的に受講決定させていただきます。
・申込書受理後3日以内に当支部から申込書記載のご担当者様あてに「申込書受理のお知らせ」を送付します。4日経ってもお知らせがない場合は、お手数ですが当支部までご連絡をお願いします。
・受講が決定した場合は、開講2週間前までに「受講決定のお知らせ」および「研修受講票」を、申込書記載のご担当者様あてに送付します。
・全時間、同じ方が本研修を受講してください。
本研修は、2日間(12時間)受講いただくことで、修了証が発行されます。
・受講申込者数が最少実施人数(3名)に満たない場合は、日程を変更または中止することがあります。

受講料・キャンセル料の取扱い

・受講料の振込み手続きについては、「受講決定のお知らせ」でご連絡します。
・受講料は、開講日の1週間前までに入金確認ができるよう、お振り込みください。
・受講をキャンセルまたは受講者を変更する場合は、必ず1週間前(土日祝日の場合はその前日)までに下記お問い合わせ先へご連絡ください。
・1週間前までにキャンセルのご連絡がない場合、お振り込みの受講料はお返しできません。また、受講されない場合でも、受講料をお支払いいただくこととなりますのでご注意ください。

個人情報の取扱い

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構は、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第59号)を遵守し、保有個人情報を適切に管理し、個人の権利利益を保護します。
 当機構では、必要な個人情報を、利用目的の範囲内で利用させていただきます。
 申込み時にご記入いただく個人情報は、指導員研修の受講に関する事務処理(連絡、修了証書の交付、修了台帳の整備)および業務統計、当機構のサービスの案内ならびに各種調査の実施に利用させていただきます。

お問い合わせ先

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 広島支部
 求職者支援課 職業訓練サービスガイドライン研修担当
 TEL:082-248-1347 FAX:082-241-4734