令和2年度「障害者職業生活相談員認定講習」のご案内

 5人以上の障害のある従業員が働いている事業所では、「障害者の雇用の促進等に関する法律」により、厚生労働省が定める資格(注)を有する従業員のうちから障害者職業生活相談員を選任し、職業生活全般における相談・指導を行うよう義務づけられています。
 障害者職業生活相談員の職務は、次のようなことについて障害者から相談を受け、または障害者に対して指導することです。
・適職の選定、職業能力の向上など職務内容について
・障害に応じた施設設備の改善など作業環境の整備について
・労働条件、職場の人間関係など職場生活について
・余暇活動について
・その他、職場適応の向上について
 鹿児島支部では、障害者職業生活相談員として選任が予定されている方などに、「障害者職業生活相談員資格認定講習」を実施しています。

1 修了要件

 本講習を同一区分で2日間(計12時間)すべて受講した方。

2 受講対象者

 障害者を5名以上雇用する事業所で、障害者職業生活相談員として選任が予定されている方、及びこれに準ずる方が受講対象となります。
 個人でのお申込は受け付けておりません。

3 講義内容(予定)

(1)障害者職業生活相談員の役割と活動内容
(2)障害者雇用促進法の概要
(3)障害者雇用の現状と課題
(4)障害別にみた雇用の実際
(5)人間関係管理と生活指導
(6)職場適応と定着および精神障害者の職場復帰支援
(7)障害者の採用基準と適正配置
(8)労務管理
(9)意見交換会

4 開催日程及び定員

第1回 令和2年9月16日(水)、17日(木)   定員:35名 ※終了しました
第2回 令和2年11月19日(木)、20日(金)  定員:35名

5 開催場所

 ポリテクセンター鹿児島 視聴覚棟 大研修室
(鹿児島市東郡元町14番3号)
 【アクセス】
 JR:南鹿児島駅下車 徒歩5分
 市電:南鹿児島駅前下車 徒歩5分
 ※駐車場に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

6 受講案内、受講申込書

7 受講申込

(1)上記6「受講申込書」に御記入の上、ファクシミリ等でお申込下さい。
※ 通信状態等による未着の場合もございます。送信後は、お電話にて着信の御確認をお勧めします。
(2)申込期間中にお申込下さい。
(3)受講者決定者には、追って「受講通知書」をお送りします。
    なお、受講をお断りする場合についても、その旨をご連絡を差し上げます。

8 受講申込締締切

第1回 8月20日(木) ※第1回は締め切りました
第2回 10月8日(木)